生活保護利用者は、厚労省の無茶な生活保護基準削減の為に、暖房費が全然足り

生活保護利用者は、厚労省の無茶な生活保護基準削減の為に、暖房費が全然足りなくて、食費を削ったり、ひたすら布団の中で震えて過ごすか、ホームレスのようにショッピングセンターなど大型施設 で暖を取るしかない。驚かされたのは「外出して暖を取ればいいでしょ」と平然と指導するケースワーカーもいると、現場で生活保護利用者から聞きました。これは国による虐待では?

東京や埼玉なら削られた金額は「500円」だけですから 「暖房費が全然足りない」とか「食費を削って」だなんて オーバーに言っているだけですから 真に受ける阿呆はいないと思いますよ。

革靴に詳しい方に質問です。ファッションブランドから発売されている革靴と革靴のブランドから発売されている同価格の靴を比べるとどちらが履きやすいですか? ※個人の感覚の差があると思いますが、主観でいいので皆様のご意見を聞かせてください。 例:サンローランの革靴とエドワード・グリーンどちらが使いやすいか…みたいなことです。

本当に主観ですが、ファッションブランドから出ている革靴は、売っている服に合うように売られていると思います。 つまり、服に合うかどうかが問題なのであってはき心地は最低限クリアしておいたらok..という事なんじゃ無いかなーと思います。 やっぱり革靴を専門に作るところは意識の差はあるだろうけども、人が履く事を念頭に置いて、製法とか革の質とかソールの技巧とかを考えるだろうし、「履く」「履き続ける」とかを考えたら間違いなく靴、ないしは革靴専門のブランドからのもののほうが良いとは思います。 何にしても履く側のスタンスかと。